一千一秒物語

 27, 2012

makiさんのおススメ本稲垣足穂の一千一秒物語を読んでみました。文庫本には、表題以外の短編小説も収録されていたのですが、とりあえず、「一千一秒物語」だけを読みました。この作品も、ショートショートのような短い物語が沢山集まってできたものでした。本当に短いものでは2行で終わっていました。なので、読みやすいのかもしれません。でも・・・いや、私の読解力の無さが原因なのですが、まったく理解できなかったんです。ああ...

読書シタ感想文

 19, 2012

昨夜降った雪が少し積もりました。今日は晴れてます。今のところはw家の前にある、公園の木夏ごろには、あまり姿を見せなかったトンビ。冬になって、またこの木に留まるようになりました。今日は、2羽ツガイなのかしら?それとも兄弟?1月にきてたのより、少し小柄のようです。もしかしたら、世代交代したのかもしれませんね^^*...

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。