サンバに合わせて踊ります。

  14, 2014 10:47

カイガラムシも捕食してくれるらしい
益虫のテントウムシさん
♪ いらっしゃ~い ♪

喜び勇んでカメラを構えていたら
あっという間に
旅立たれました。。。

それを見て、思い出したのが
先日、テレビで見たニュース。

アブラムシなどの害虫駆除を目的として、
テントウムシの羽を接着剤でくっつけた、
「飛べないテントウムシ」を
高校生が開発したらしい。


接着剤は爪などで剥がすことが可能で、
2ヶ月ほどで自然に剥がれるらしいです。

農業に使うとなると
それなりの量が必要だと思うので
一匹ずつ捕捉して、接着剤を剥がす作業を
農家さんがするのは大変そう。

ということは、自然に剥がれるのを
待つことになると思うのですが、
テントウムシの寿命って
2ヶ月くらいじゃなかったっけ?^^;


ネットの記事によると
試験中に死んだ個体は
500匹中 0匹だったそうです。



あったら便利だけど
ちょっとかわいそうと思っちゃった。
1週間くらいで剥がれるようにしたら
テントウムシさんも
もう少し人生を楽しめるんじゃ?
それに・・・
期間を短くしたほうが、儲かりそうだし(わっw)


*****************

写真取ったので、
もうちょっと続けます。


昨日に引き続き
ミミエデン
またまた、膨らんできた!
もう、開花が楽しみで仕方ないんだけど~♪


多肉の「美空の鉾」だったかな?
こちらも、蕾を付け始めました。
春先にお迎えしたので
初めてのお花です。


こちらは、特大サイズの「星の王子」
春先に植え替えしたんですが、
Vの字なってます。。。


ということで・・・



粗治療
輪ゴムで止めてみました。笑

ちなみに

黄麗も粗治療中ですww


でも、ほら!
仲良く、くっ付きました♪






スポンサーサイト

Comment 0


↑公開していいよ!という方はチェックを外してください。

What's new?