夏の被害

  23, 2014 12:50

ミニバラが咲いたので、
切花にして
一輪挿しにしました。


ゆっくり咲いて
花びらが開くにつれて
香りが広がっていきます。



夏のバラは貧弱で
綺麗に咲かないから
蕾の状態で摘むのが
一般的らしいのですが

私的には
夏のバラ
好きかも・・・♪


************



禿げ散らかした茎は
カランコエ・クイーンローズ・パリ

ジメジメした日陰に置きっぱなしで
一気に腐りました。

で、茎だけになったので
白牡丹の葉挿しでデコレーション

高貴なクイーンローズ
VS
普及種代表 白牡丹

心の中で、
「フランス革命鉢」
と呼んでいます。

白牡丹に合わせて
お水多めの管理になっていますが
クイーンローズも
負けじと葉っぱを出し始めました。

*******


徐々に夏の被害が出始めました。
便利屋ワゴン在住だった
極小 チワワエンシス
蒸れた模様
慌てて、日陰に移しました。

セーフ・・・か?

セーフだったと
思いたい。。。


**********


アメトムチ
じゃなくて
アメトルム

ほんのり赤くなっているの
お分かりいただけますでしょうか?

これも慌てて日陰へ移動

うん
これは、セーフだよね?


こういう子が出始めると
遮光しようかと
また迷う。

エアコンの風が
まともの当たるのも
いけないのだろう。

たまにベランダへ出ると
居てられないくらいの
暑さになってる。

だから、
布で覆うと
余計に熱気が篭りそうで
どうしようかと
やっぱり悩む・・・。



*********



ここからは、
ちょっとゲーム製作の話
というか
また、愚痴?w


まぁ、タブレットは
工場へ送り出したまま
音沙汰なしです。
10日くらいは、かかるのかなぁ

それはさておき、

andoridアプリはjavaという言語を使います。
開発には、Eclipseというソフトを使うのですが、
どうも、Eclipseとパソコンの相性が良くない。

いや、私が仕組みを理解できていないのが
最大の原因ではあるのだろうけど
タブレットの件で、
ゴチャゴチャいじっていたら
またEclipseがおかしくなったので
再インストールしたら
余計おかしくなって、
元に戻すが大変だったのです。

それで、
もうちょっと扱いやすい言語は
ないのだろうか?
ということで、
目をつけたのが

HTML5+javascript

javaとjavascriptは、別物です。
HTMLというのは
WEBページを作る際に使う言語で、
スマートフォンでは
これが主流となってるみたい。

平たく言えば
HTML5で表示して
javascriptで動きをつける。

これで作れば、androidだけではなく
iPhoneもカバーできて一石二鳥!

ということで、
本を買ってみたんですが、

ソース丸見えだから
ゲームの答えも丸見えで
コピペでゲームを丸ごと盗めちゃうわけです。

盗むやつおるん?
って思うかもしれませんが
実際、盗まれた経験有りです。

ベネッセの件もそうですが、
やるほうが悪いんですが、
危険性を知りながらも
策を講じなかったほうも
自業自得とされる。
そんな気がします。

私の場合
損得で作っているわけではないので
無視すればいいんじゃない?
という気もしますが
盗んだやつが、得をするは
やっぱり許せない。

ロイヤリティフリーの音源を
販売している企業などは
HTML5のサイトでは
使用不可にしているところも
あるようですし、
やっぱり、HTML5でゲームを作るのは
避けたほうがいいのかな?
と思いました。

で、次に目をつけたのが
ハイブリッドアプリ

ようは、
HTML5+javascriptで作って
java(またはObjective-C)にそれを組み込んで
ネイティブアプリにしちゃおう!
というものらしい。

これだと、ソースを見られることもないし、
アプリなので
ストアを経由できるし
オフラインで遊ぶことができる。

これ!!
ええやん!!

と、思ったんですけど、
HTML5+javascriptだけで
本編を作ってしまうと
重くてしょぼいアプリしか
作れないんだって。

アニメーションとか
速度が必要な処理は
javaで書いたほうが
速いんだって。

だったらさ。
ハイブリッドにする意味あんの?

って、なっちゃいました。

というのが、今現在。

さて、これから
どうしたものか。

うーん・・・
スポンサーサイト

Comment 0


↑公開していいよ!という方はチェックを外してください。

What's new?