意外な相性

  16, 2014 11:32
お題の「意外な相性」は
星姫美人ブレビフォリウムという多肉さんのことです。


概ね日陰なのですが、
良い感じでモリモリしてくれてます♪

今にも、こぼれ落ちそう~!!


で、こぼれ落ちた星姫美人ブレビフォリウム。笑
クリスマスローズがキャッチしてくれました。

以来、ずーっと同居していますが


ちょっと伸びてる姿も
これは、これで、良い感じ。

クリスマスローズって、
夏になると、成長が停まるようで?
あまりお水をあげなくて良いみたい。
なので、意外と
多肉と相性が良かったりするのかも!?

※追記※
星姫美人って書いたけど
たぶん姫星美人が正解なんだけど
たぶん、この子はブレビフォリウムじゃないかと思ったので
訂正しました。笑

*********************


話し変わって、
連休最終日だった昨日。

朝食後、
健康のためにお散歩しようと
夫に持ちかけたところ、
どういうわけか、
くらがり渓谷へ向かいました。


ここには、ハイキングコースがあります。

木漏れ日の中、川沿いを歩くコース

といえば、すごく快適な感じがしますが、
全長6.5km 標高789.2mの山頂を目指すコースです。

運動不足の体には
かな~り、きつかった。。。
1/4くらいで、早くも靴擦れ発生。
ほとんど砂利道
しかも、砂利というには大きいサイズがゴロゴロ。
スニーカーを履いていったのですが、
底の厚い登山靴が必要だったかも。



ひたすら、足ツボマッサージを受けながら
登る! そして、登る!

登山中、何人もの登山者に抜かれました。
下山されてきて、
挨拶を交わしたはずの方に、
なぜか抜かれるという事件が起こりまして、
なんでも、
「天気が崩れると思って下山したけど
回復してきたので、やっぱり登ることにした」
そういって、あっという間に
見えなくなりました。
私達より、一回りは上じゃないでしょうか。

以降、私達夫婦の間で、
彼のような登山者を
「6気筒の人」と呼ぶことにしました。笑

そして、壊れかけの2気筒。
序盤で体は悲鳴を上げていましたが、
意地でなんとか登頂しました。

帰りは、砂利で何度も転びそうになりつつ、
その無様な格好に、笑いつつ、
晩御飯、何食べる?と気を紛らわしつつ、
無事に駐車場まで到着できました♪

片道2時間
山頂でおにぎりを食べたりしたので、
ちょっと散歩のつもりが、
一日仕事となりました。

タバコも気合でやめた二人。
今回も、キアイで乗り切りましたが

本日、激しい筋肉痛で
全くキアイの入らない私でした。笑


あぁ~・・・ イテテテテ。。。


スポンサーサイト

Comment 0


↑公開していいよ!という方はチェックを外してください。

What's new?